引越し後の手続きが楽になるかも!?政府が推進する「引越しワンストップサービス」って何?引越しなら0003の[アーク引越センター]ちゃんとしたお引っ越し

引越し後の手続きが楽になるかも!?政府が推進する「引越しワンストップサービス」って何?

さまざまな手続きを一括で行うことのできるサービス「引越しワンストップサービス」って?テープ

引越しが決まって、何が大変かと言えば、引越し前後に行わなければいけない「各種手続き」。
転出届や転入届など行政機関に届ける手続きはもとより、電気・ガス・水道といったインフラサービスへの手続きなど、さまざまな手続きを行わないといけません。そのため、ただでさえ忙しい引越しのなかで、手続きを忘れてしまうこともあるでしょう。
しかし最近では、さまざまな手続きを一括で行うことのできるサービスがあるってご存知でしたか?
今回は、便利な「引越しワンストップサービス」について紹介します。

引っ越しで必要となる「各種手続き」にはどんなものがある?

引っ越しで必要となる「各種手続き」にはどんなものがある?テープ

まずは、従来通り引っ越しする際の手続きについておさらいしておきましょう。引っ越しする前後に必要となる主な手続きは以下の通りです。

●引越し前に必要な主な手続き
・賃貸契約の解約(賃貸の場合)
・転校の手続き(子どもがいる場合)
・インターネット・プロバイダーの解約、契約
・転出届の提出(ほかの市区町村に引っ越す場合)
・国民健康保険の資格喪失手続き(加入者がほかの市区町村に引っ越す場合)
・印鑑登録の廃止申請(ほかの市区町村に引っ越す場合)
・電気・ガス・水道の使用停止の手続き
・電気・ガス・水道の引越し後の使用開始の事前手続き
・郵便物転送サービス申込

●引越し後に必要な主な手続き
・転入学手続き(子どもがいる場合)
・電気・ガス・水道の使用開始の立ち会い
・転入届・転居届の提出
・国民年金の住所変更の手続き(加入者のみ)
・国民健康保険の再加入手続き(加入者がほかの市区町村に引っ越す場合)
・印鑑登録(ほかの市区町村に引っ越す場合)
・運転免許証の住所変更
・車庫証明の取得申請
・自動車の登録変更
・銀行、クレジットカードの住所変更

いかがでしょうか?
これは主なものを列挙しただけなので、人によってはもっとたくさんの手続きが必要です。住所が変わるというのはそれだけ大きなこと。ざっと挙げただけでもこんなにあるなんて驚きですよね。

政府も推進している「引越しワンストップサービス」とは?

政府も推進している「引越しワンストップサービス」とは?テープ

引越しの際に発生する煩雑な手続きをワンストップで行ってくれる窓口があれば、便利だとは思いませんか?
引っ越しを希望している人が、行政機関(自治体)や民間事業者など引越しに伴う手続きを一括で行える、窓口サービスとして「引越しポータルサイト」を民間事業者がオンラインで提供しています。これが「引越しワンストップサービス」です。

引越しによる手続きは、個人にも役所にも負担が大きく、手続き漏れの可能性も高くなってしまいます。そこで、政府として「引越しワンストップサービス」の推進が行われています。

政府CIOポータル
https://cio.go.jp/onestop-hikkoshi

【利用の流れ】
1.利用者は引っ越しに関する情報を「引っ越しポータルサイト」に登録
2.「引っ越しポータルサイト」に登録されたデータベースが作成される
3.各事業者は「引っ越しポータルサイト」にある情報を基に手続きをオンラインで実行

つまり、利用者は引っ越しポータルサイトに登録をしておけば、行政や自治体関係の手続きをわざわざ役所に出向くことなく、完了ができるというものです。
ただし、これらのワンストップサービスを行っているのはまだ限られた自治体で、ポータル事業者もこれから増えていく予定ですので、利用できる地域と利用できない地域があることにはご留意ください。

「引越しDone」で引越しする際に必要になる住所変更手続きを一括で行おう!

東京23区限定で引越しの際に必要になる住所変更手続き(転居・転出・転入届、水道・ガス・電気の開始・停止)を代行してくれるポータルサイト「引越しDone」というサイトがスタートしています。
代行サービスなので、手続きを代行してもらうには有料となりますが、区役所に行く時間がない人や、区役所での待ち時間がストレスといった人にはうってつけのサービスとなっています。

インフラ周りの手続きも一括で契約・変更できる「まるっとシリーズ」が人気

株式会社ラストワンマイルの「まるっとシリーズ」は、不動産会社などの提携企業に代わって、電気やガス、インターネット回線といったさまざまなインフラサービスを提供しています。
引越しにおける面倒な手続きが一括で変更できるとあってサービス提供以来、すでに利用者が60万人を突破するなど話題となっています。

公共機関や銀行の住所変更、電気・水道・ガス・インターネット回線といったインフラの契約、引越し業者の手配、不用品の処分などをしてくれるだけでなく、引越し後の支払いについても一元管理してくれます。
また、インフラの代行だけでなく「がん保険」など保険サービスについても幅を広げています。
しかも手続きは専用のスマホアプリでできるので、まさに、役所や事業者へ奔走していたことが、指一本でできてしまいます。

今後も注目の「引越しワンストップサービス」

いかがでしたか?
こうした「引越しワンストップサービス」は今後も拡大していくことが予想されています。欧米から遅れを取っているオンライン決済サービスと同様、各種行政手続きも今後はマイナンバーを活用してオンライン化されることになっていきそうです。

今すぐお見積りをしたい方へ
お見積り依頼フォーム

2013年7月

翌月以降のカレンダーはこちら

引っ越しお得日カレンダー
10%off 20%off 30%off

0003の[アーク引越センター]

  • 私たちのサービス
  • 引越しプラン
  • オプションサービス
  • 引越しの流れ
  • 引越しQ&A
  • お客様の声
  • 引越しお役立ちガイド
  • 引越しお見積りはこちら
    お電話でのお見積り
    お引越し受付フリーダイヤル 0120-07-0003 営業時間:8:00~20:30
    メールでのお見積り
    お見積り依頼フォーム
  • お電話 営業時間:8:00 ~ 20:30
  • お問い合わせ