あなたの「引越し準備あるある」を教えてください【後編】。引越しなら0003の[アーク引越センター]ちゃんとしたお引っ越し

あなたの「引越し準備あるある」を教えてください【後編】

ダンボールの画像

引っ越しは準備も大変ですし、何かとトラブルが起こるものですよね。今回は100名の方に「引越し時の失敗談」をアンケートしました。
みなさんが引っ越しの際にどんな失敗があったのか、見ていきましょう。

テープ ダンボールの画像
  • 【調査概要】
  • 調査期間:2017年1月
  • 調査対象:全国各地に居住する男女100人
  • 調査方法:インターネット調査

運べないと意味がありません

大きいダンボールに本をパンパンに詰めたため、重くて運べなくなった。
読書家の人ほどやってしまうあるあるがコレ。本は形状的にダンボールにきっちり詰められるので、つい詰め込んでしまいがち。大きなダンボールになると、すごく重くなるので、本は小さなダンボールに小分けするのが得策ですよ!

片付けているのに、どんどん散らかる

引っ越し前に掃除しようとした結果、逆に部屋中いろいろと散らばり汚くなった。
これは引越しの準備だけではなく、普段の掃除でもやってしまう人がいるのではないでしょうか。整理整頓をするつもりだったのが、物を出せば出すほど逆にどんどん散らかっていってしまい収集がつかなくなる状態。
そんな時は、1つ1つ計画的に整理を進めましょう。

いざとなると捨てられない?または捨て過ぎちゃう?

「断捨離」しようとするが結局、捨てることができず荷物が多くなる。
引越しを機に不要なものは処分!と意気込んではみるものの、作業をしながら「いや、待てよ。これって捨てたらもったいない」と思いとどまってしまう時ってありますよね。
何でもつい捨ててしまって、新居に引っ越した後、買い物に行った時の金額に驚いた。また、逆のパターンで、引越しを機に不要なものをどんどん捨ててしまったが、新居に引越してから必要になって結局買い直すことになるという人も多いようです。断捨離って難しいですね。

最初だけでした・・・

最初は分類して箱詰めしていたが、生活に必要なものは最後に急いでぐちゃぐちゃに詰めてしまいわからなくなってしまう。なるべく少ないダンボールで済むように、きっちりと梱包しようとしますよね。
でも、なかなか思った通りの形で入ってくれないものです。時間もかかるので、最後は結局、入ればOK!という感じで詰め込んじゃいます。

役に立ちませんでした

引っ越しの準備を友達に手伝ってもらおうとするが、結局飲み始めて進まず、みんなが帰った後に一人でゴミを片付ける羽目になる。
「持つべきものは友だな」と思っていたのに、こんな残念な結果になるなんて。引っ越し準備が進むどころか、掃除することが増えてしまうという悲劇もよく聞く話ですね。

無くなるか、見つかるか

大事なものほど引っ越しの時、なくなりやすい。
いろいろ荷物を整理していると、大事なものがどこかにいってしまうことよくありますよね。ところが、逆に10年前に無くしたと思っていた写真が見つかった。なんていう、奇跡が起こるのもまた引っ越し準備の醍醐味でしょうか。無くなるのか、見つかるのか。結局はイーブンなのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?
引越しの準備というのは、やっぱり大変だなと実感できるエピソードばかりでした。引越し準備をスムーズにするために失敗はしたくないですが、失敗にめげずにマイペースに作業をするのが一番良いかもしれませんね。

今すぐお見積りをしたい方へ
お見積り依頼フォーム

2013年7月

翌月以降のカレンダーはこちら

引っ越しお得日カレンダー
10%off 20%off 30%off

0003の[アーク引越センター]

  • 私たちのサービス
  • 引越しプラン
  • オプションサービス
  • 引越しの流れ
  • 引越しQ&A
  • お客様の声
  • 引越しお役立ちガイド
  • 引越しお見積りはこちら
    お電話でのお見積り
    お引越し受付フリーダイヤル 0120-07-0003 営業時間:8:00~22:00
    メールでのお見積り
    お見積り依頼フォーム
  • お電話 営業時間:8:00 ~ 22:00
  • お問い合わせ