開発営業

開発営業の仕事について

業務提携しているアパート賃貸管理会社、不動産会社、ハウスメーカーなどを定期的に訪問して、当社のサービスや顧客満足度などをPRし、引越を予定されているお客様を紹介していただく仕事です。営業に慣れてきたら、新規開拓にもチャレンジしていきます。いかに信頼関係を築いていくかが、営業のカギを握ります。

中沢 理歩

先輩からのメッセージ

中沢 理歩中沢 理歩
名古屋支店勤務。2012年4月入社。
愛知ビジネス専門学校 ITビジネス科卒

仕事のやりがい

「アーク引越センターがどんな会社なのか」「紹介していただいた場合どうなるのか」など、わかっていただけるように資料を作って、こまめにお伺いして、だんだん仲良くなっていくとご紹介いただけるようになります。熱意を持って仕事して、相手の方に伝わったときにやりがいを感じます。

入社のきっかけ

インターネット経由でエントリーして、いろいろな企業の説明会に行きました。実はアーク引越センターは事務職で応募したのですが、説明会で開発営業という職種を知りました。人事の方からも「活発な印象だから、きっと向いているよ」と言っていただけたのが決め手でした。

失敗談

ご紹介くださった不動産会社に紹介料をお持ちする日。手帳に書いておいたのに、すっかり忘れてしまったことがありました。気付いて、会社に取りに戻って先方に行っていてはお約束に間に合わないので、あわてて電話して。お伺いする時間を変更していただけたのでよかったです。

休日の過ごし方

友だちと出かけることが多いです。買い物して、ごはんを食べにいって。たくさんしゃべって笑っていると、仕事のことは忘れてしまっていますね。

これからの目標

お客様から何でも話してもらえる存在になることです。自分宛に連絡が入って、たくさん仕事をもらえるようになりたいです。

タイムテーブル

9:00

鏡を見てメイクをチェック。会社を出発。

10:00

不動産会社が集中している△駅から営業スタート。続けて6~7件ほど廻る。

12:00

コンビニで季節限定のお弁当をゲット!営業車の中でお昼ごはん&休憩。
ちなみに、トイレがきれいなコンビニ、車を止めやすいコンビニはしっかりアタマの中にインプット済み。

13:00

午後の営業開始。担当エリアから、その日の重点地域を選んで11件ほど訪問。
あいさつして資料を渡すだけだと2、3分、詳細に関する説明をするときは30分ほど滞在。

16:30

帰社。日報および訪問先チェックリストの記入。今日、紹介があった件数と売上を集計。
今日ご紹介頂いた不動産会社にお礼の電話を忘れずに。
「今日はご紹介頂き、ありがとうございました。」

17:30

書類作成などの事務処理。
明日の訪問先リストを確認しながら・・「明日の朝は、駅前の〇〇不動産からスタートしよう!」

18:30

帰宅。

毎日運転するので、車の運転がうまくなりました。

今日は駅周辺を中心に営業します

売上の集計中。まあまあの結果です!

受付事務

ページ先頭へ