入社3年目の先輩からメッセージ



担当する不動産会社M社さんはじめ、10社ほどを訪問予定


駅周辺に集中する不動産会社を、次々と廻ります


先輩のようにカッコよく何でも答えられるようになりたいです

先輩からのメッセージ

島津 直輝 島津 直輝
2007年4月入社。埼玉県出身。大正大学 文学部歴史文化学科出身。
現在は名古屋支店で開発営業を担当。趣味はマウンテンバイク。

仕事のやりがい

業務、見積り営業と経験して、去年の春から不動産会社さんを廻る開発営業に。これで会社全体の流れが見えて、様々な質問に答えられるようになりました。その成果があってか、不動産会社さんからのご紹介は毎月100件ほどあり、目標も達成ベース。カタチのない商品ですが、自分の言葉を信頼し、仕事を任せていただけることに、今とてもやりがいを感じています。

入社のきっかけ

4年の春に行った合同説明会で、ふと人事の方の熱い視線を感じて、ブースに吸い寄せられました(笑)。人事の方の説明は、業務内容がわかりやすく、会話の感じも、すごく親しみやすかった。社長との最終面接も、裏表のない熱意や人柄が伝わってきて、信頼できる会社だと思いました。

失敗談

最近の失敗ですけど、「パンフレットを置かせてください」と、店舗に入っていったのに、すでに配り切ってしまって、手元になかったことがありました(笑)。とりあえず、ごあいさつと説明をして、次回パンフレットを持ってくる旨を伝えたんですが、みなさんに笑われてしまいました。恥ずかしかったです(笑)。

休日の過ごし方

マウンテンバイクが好きで、サイクリングに行ってます。学生時代は東京1周したことも。200kmぐらいはあったんじゃないかな。名古屋に来てからは、大須の街が気に入って、休日に自転車でよく出掛けます。スーパー銭湯にも行きますね。一度転んだことがあるので(笑)、安全運転を心がけてます!

これからの目標

今までは、自分のことで手いっぱいでしたが、これからは後輩たちをちゃんと指導していかないといけないと思っています。お手本は、今の職場の上司。どんな質問をしても、必ず的確な返事が返ってきて、すごくカッコイイんです!あんなふうに、みんなから頼りにされる先輩になりたいですね。


担当する不動産会社M社さんはじめ、10社ほどを訪問予定


駅周辺に集中する不動産会社を、次々と廻ります


先輩のようにカッコよく何でも答えられるようになりたいです

今、就カツしている人へのメッセージ
自分が納得できるかどうかが大事です。たとえば、入社後にどんな仕事をするのかイメージできないとしたら、「こんなはずじゃなかった」と思う可能性あり。それはツライですよ。何社も話を聞き比べると、自分に合うかどうか、だんだんわかるようになります。僕は、入社後のギャップは感じなかったですね。


担当する不動産会社M社さんはじめ、10社ほどを訪問予定


駅周辺に集中する不動産会社を、次々と廻ります


先輩のようにカッコよく何でも答えられるようになりたいです

ページ先頭へ