アーク引越センターとは

管理本部人事担当 副課長 宮北 幸治

事業内容

「引っ越しサービス」に特化し、お客様の満足度を追求する事業展開を行なっています。引越し作業を自社社員だけで行なうのも、サービスの質に対するこだわり。オリジナルの梱包資材も、多くが現場の声から生まれたものです。
おかげさまで、約7割がリピーターのお客様。クチコミでの紹介も多いですね。

経営理念

ただモノを運ぶだけの運送業ではなく、引越という仕事を通して、お客様を、そして地域全体を心地よくする"サービス業"。それが私たちの考える、引越業のありかたです。サービスの心が、お客様に満足を与える。そしてお客様の笑顔が、社員一人ひとりを笑顔に変える。そんな関係を理想としています。

社風

業界自体が新しいこともあり、会社全体が若く、平均年齢も30歳前後。「自分たちは常に発展途上にある」と考えていて、「みんなで会社をよくしよう」、「もっと改善しよう」という気持ちをもっています。実際、若い人の意見をどんどん吸い上げる会社で、新しいアイデアにGOサインが出るのもスピーディーです。

市場環境

人口は減少傾向にあり、将来的には1億人を切ると言われています。消費者の目はより厳しくなり、これまで以上に「本物」が選ばれる時代になるでしょう。お客様目線を追求する私たちの方向性は、こうした時代にこそ光ると考えています。実際に当社の受注件数は、不況が続く現在も毎年伸び続けています。

ビジョン

引越を軸にした付帯業務を展開中です。ここ2、3年で伸びているのが、家電製品のカタログ販売。新居に合わせて家電を買い替える方が多いという点に着目し、スタートしたものです。引越作業と同時に、購入した家電の運搬・設置や取り付け作業も行なうので、お忙しいお客様にたいへん喜ばれています。

人事メッセージ

ページ先頭へ