求める人物像

管理本部人事担当 副課長 宮北 幸治

中途の方に求めるもの

中途採用の場合、即戦力…と言いたいところですけど、それよりも大切なものは、前進していこうとするエネルギーですね。やりたいことはまだ見えない。でも、自分は何かやり遂げたいと思っている。今までの会社では、それができなかった…そんな想いがある人とお会いしたいです。

入社後は、全員が“業務”という、引越し作業を経験します。今、幹部クラスの社員も必ず体験しています。正直、ラクな仕事ではないです。カラダを使います。パワーがいります。それでも社員の中には、この業務の仕事を極めたいという人物も、毎年必ず出てきます。なぜなら、最もお客様と深く接する仕事であり、自分自身の心配りや工夫によって、お客様に喜んでいただける仕事だからです。精神的な満足感を実感できるわけですね。

損得抜きでお客様のために頑張れる、コツコツ努力できる。地道ですけど、そこを大切にできる人が、ウチの会社では上にいける人です。「顧客満足度の追求」が会社の方針ですから、ものすごくシンプルで、わかりやすいです。そうした社風を理解した上で、上をめざして頑張ってくれる人、もっと成長したいという野心のある人、管理職として、会社を引っ張っていけるような人材を採用し、育てていきたいと思っています。

面接は本音トークで進みます。今までの失敗は、失敗として素直に認めてしまえばOK。ヘンに隠しても、わかっちゃいますからね(笑)。大事なのは、これからどうしていきたいか。どう頑張りたいか。その想いを聞かせてください。

採用プロセス

ページ先頭へ