旧居にて 部屋の明け渡し。引越しなら0003の[アーク引越センター]ちゃんとしたお引っ越し

旧居にて部屋の明け渡し

部屋の明け渡し

賃貸住宅の場合は不動産管理会社(または大家さん)に部屋を明け渡す必要があるため、事前に連絡して引っ越し作業が終わる日時を伝えましょう。すべての荷物を運び出した後、敷金を精算するために、不動産管理会社の立会いのもと汚れや傷の箇所・程度など住宅の状態をチェックしていきます。後日、不当な修繕費用を請求されるといったトラブルを防ぐためにも、退去時の立会いは必ず行っておくことをおすすめします。そして、問題がなければ鍵やスペアキーを返却します。引越先が遠くない場合などは、引越当日ではなく後日、明け渡すこともできます。

今すぐお見積りをしたい方へ
お見積り依頼フォーム

2013年7月

翌月以降のカレンダーはこちら

引っ越しお得日カレンダー
10%off 20%off 30%off

0003の[アーク引越センター]