貴重品は持ち歩けるようにする。引越しなら0003の[アーク引越センター]ちゃんとしたお引っ越し

貴重品は持ち歩けるようにする

通帳や印鑑、財布などの貴重品は、基本的には引越し業者に運んでもらえません。そのため、他の荷物のように箱詰めせずにかばんなどで持ち歩けるようにしておくといいでしょう。貴金属のみを入れるダンボールや手提げ袋を用意し、まとめておくと便利です。また、自身での運搬が難しい場合は、専門の業者に依頼するなど、運搬方法を事前に検討しておきましょう。

現金を用意しておこう

現金を用意しておこう

引っ越し当日に必要になるであろう費用を事前に考え、貴重品とは別に用意しておきましょう。主なものとしては、引っ越し代金、食費、交通費、公共料金などですが、余裕を持って用意しておくのがポイントです。また、友人などにお手伝いをお願いするときはお礼として食事をごちそうする場合もありますので、多めに見積もっておきましょう。念のため、お礼を包む袋も用意しておくと便利です。

貴重品は保障の対象外

貴重品は保障の対象外

通帳や印鑑、貴金属などの貴重品は引越業者の保障対象外となるため、運搬途中に紛失や毀損があったとしても保障されない場合があります。ですから、しっかりとした荷造り・保管が大切になります。

今すぐお見積りをしたい方へ
お見積り依頼フォーム

2013年7月

翌月以降のカレンダーはこちら

引っ越しお得日カレンダー
10%off 20%off 30%off

0003の[アーク引越センター]