引っ越し当日に必要なものをまとめておく。引越しなら0003の[アーク引越センター]ちゃんとしたお引っ越し

引っ越し当日に必要なものをまとめておく

荷造りの際に、すべての荷物をダンボールに詰めなければならないわけではありません。特に、引越し前日や当日に使用が予想されるものはギリギリまで箱詰めしないように気をつけ、まとめておきましょう。また、引越しの見積書や新居の住所・地図なども手元に持っておくと便利です。

掃除用品を準備しておこう

掃除用品を準備しておこう

ほうきや雑巾、掃除機などは、荷物を運び出した後の旧居や荷物を搬入する前の新居の掃除に必要になりますので、荷造りせずにまとめておきましょう。ゴミをまとめられるよう、荷造り用のヒモやゴミ袋なども併せて準備しておくといいでしょう。なお、新居の掃除は可能であれば引っ越しの前日までに行っておくと、スムーズに搬入作業に移ることができます。

新居の挨拶品はひとまとめに

包装をキレイに保ちたい挨拶品は、他の荷物と一緒に箱詰めするのは避けましょう。引っ越し当日に必要なものなので、自分で持ち運べるサイズや重さであれば、自分で運搬するのも良いかもしれません。

“最後の箱”を作ろう

最後の箱を作ろう

大きなサイズのダンボールを用意し、それを“最後の箱”にしましょう。トイレットペーパーやお風呂用品、歯ブラシなどの日用品や簡単な衣類、携帯電話の充電器など。これらは、引越し作業ギリギリまで旧居で使用するものや、引越し当日の新居ですぐ必要になるものなので、ひとつのダンボールにまとめておくと便利です。また荷物を運び出している途中には、思わぬところから筆記用具や小物類が現れることもあります。それらを箱詰めするのにも“最後の箱”が役立ちます。

今すぐお見積りをしたい方へ
お見積り依頼フォーム

2013年7月

翌月以降のカレンダーはこちら

引っ越しお得日カレンダー
10%off 20%off 30%off

0003の[アーク引越センター]