埼玉県のご当地情報&優遇・支援制度。引越しなら0003の[アーク引越センター]ちゃんとしたお引っ越し

埼玉の基本情報

埼玉県は日本の首都である東京都の北側に位置する、海に面していない内陸部の県です。その面積は約3,797k㎡、人口は約720万人です。県庁所在地はさいたま市(約123万人)で、日本でもっとも人口の多い内陸部の都市でもあります。東京都、山梨県、長野県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県と隣接しています。「県の花」はサクラソウ、「県の鳥」はシラコバトです。

埼玉県は全国第5位の人口を持つほどの大きな県で、東京都のベッドタウンとしても発展しており、都内から引っ越しをする人も増えています。しかし、秩父地方のような自然ゆたかな地域、川越市のように古くからの街並みが残る名所なども見られる、自然と歴史が調和した県でもあります。近年、県内の寺社仏閣、お祭り、遊園地、文化・スポーツ施設などを訪れる観光客が増加しています。

海に面していない内陸の県であるため、冬の間は冷え込みが厳しくなります。観光名所となっている秩父地方ではとくに冷え込みが厳しく、1月は最低気温がマイナス4~5℃の日が続きます。夏は冬と打って変わって暑くなることが多く、40℃近くまで気温が上がることも少なくありません。

人口約720万人、県内総生産20兆円、人口密度は日本で4位という大都市圏を持つ県ですが、農業が非常に盛んな県でもあります。農業産出額は全国6位という高位置につけており、さまざまな農産物が栽培されています。中でもネギやブロッコリー、ほうれん草などの栽培が非常に盛んで、いずれも全国で5本の指に入る算出額を誇っており、茨城県や千葉県とともに、人口が集中する関東地方の台所を支えています。

俗に言う「B級グルメ」が数多く存在する県としても知られており、引っ越し先で珍しい食べ物に出会うかもしれません。うどん、そば、せんべお、お茶、まんじゅう、鰻料理などが有名ですが、ここ最近の猛暑で注目を集めた人気のアイスクリームのメーカーも、埼玉県にあります。

鯉のぼり、ひな人形、足袋といった日本に古くから伝わる製品の生産高が日本一となっていますが、そのほかにも、和紙、絹織物、鋳物、だるま、凧などの民芸品も盛んに生産されており、「東京のベッドタウン」「商工業の盛んな県」というイメージとは違った一面を持っています。

ページTOPへ

埼玉の優遇・支援制度

各種優遇・支援制度ですが、引っ越しをする子育て世帯が、住まいを建設または購入する場合に、一定の条件を満たせば有利な融資を受けられる「埼玉の家・子育て応援住宅ローン」という制度があります。中学生以下の子どもを持つ世帯で、夫婦二人の合計年齢が70歳以下の場合などが条件となります。詳しくは県の都市整備部に問い合わせてみましょう。

子育て支援にも積極的で、子育て世帯に優待カードを交付し、埼玉県内の店舗・企業・各種施設で優待サービスを受けられるようにする「パパ・ママ応援ショップ」という事業を展開しています。中学生までの子どもを持つ家庭、妊婦がいる家庭を対象とした事業で、埼玉県内の協賛店舗を利用すると、代金割引やポイント付与、その他サービスを受けることができます。

引っ越しのお見積り・お申し込みはこちらから

お電話でのお見積り
お引っ越し受付フリーダイヤル 0120-07-0003 [営業時間]8:00~22:00
メールでのお見積り
お見積り依頼フォーム
今すぐお見積りをしたい方へ
お見積り依頼フォーム

2013年7月

翌月以降のカレンダーはこちら

引っ越しお得日カレンダー
10%off 20%off 30%off

0003の[アーク引越センター]