福島県のご当地情報&優遇・支援制度。引越しなら0003の[アーク引越センター]ちゃんとしたお引っ越し

福島の基本情報

福島県は宮城県、山形県、新潟県、群馬県、栃木県、茨城県に隣接する東北地方の南部に位置する県です。面積は北海道、岩手県に次いで全国3位となる約13,782k㎡。人口は約204万人です。「県の花」はネモトシャクナゲ、「県の鳥」はキビタキです。県庁所在地は福島市(約30万人)です。福島市は県庁所在地ですが、人口では、いわき市(約35万人)、郡山市(約34万人)に次いで県内3位となっています。福島市は行政、いわき市は観光、郡山市は商工業の中心地として機能しています。

一般的に、都道府県は「東部」「西部」「南部」「北部」といった具合に地域を分けられることが多くなりますが、福島県の場合、「中通り」「浜通り」「会津」の3地域に分けられています。中通り地方の一部や会津地方は、日本でも有数の豪雪地帯となっています。ところが、浜通り地方は東北地方にも関わらず、比較的温暖で、雪もそれほど多く降りません。それは、暖流(黒潮)が流れる太平洋に面しているからです。

観光名所として有名なのが、日本100名城の一つにも挙げられる若松城(会津若松城・鶴ヶ城)です。幕末に起こった会津戦争で壮絶な最期を迎えた「白虎隊」の悲劇で有名なお城ですが、現在の若松城は1965年に再建されたものです。通常、お城の屋根は黒い瓦が使われており、若松城も再建当時は黒い瓦でしたが、2011年3月にもともと使われていた赤瓦に戻されました。県内には若松城のほかにもたくさんの観光名所がありますが、豊かな自然に恵まれていることもあって、少し足を伸ばすだけで散策やドライブなども思う存分楽しめます。

福島県に引っ越しをされる方は、さまざまな美味しいグルメを楽しむこともできそうです。餃子やラーメンで全国的に有名な県ですが、とくに、喜多方市周辺の名物となっている喜多方ラーメンは、「日本3大ラーメン」と言われるほどの高い知名度を誇っています。魚介類が好きな方もにも嬉しく感じられるかもしれません。鮭や鮎、ウニ、メヒカリ、アンコウといった魚介類を使った郷土料理が根付いているからです。

ページTOPへ

福島の優遇・支援制度

県内の各市町村には、引っ越し後の生活をサポートしてくれる、各種優遇・支援制度があります。たとえば、子育て世帯への支援制度の一つとして、子育て応援パスポート事業を行っています。「ファミたんカード」と呼ばれるカードを子育て世帯に支給し、買い物などの場面で割引きなどのサービスが受けられる仕組みです。福島県内の全域にある約4,600もの店舗・施設で利用できます。

豊かな自然が広がっており農業も非常に盛んな福島県で農業を始めようという方は、県の就農支援制度や資金援助を活用してみましょう。農業総合センター農業短期大学校への就学資金の助成、就農支援資金をはじめ、さまざまな支援制度が充実しています。就農までは考えていないが、田舎暮らしをしたいといった方にも、県がしっかりとU・Iターンのサポートをしてくれるので安心です。

引っ越しのお見積り・お申し込みはこちらから

お電話でのお見積り
お引っ越し受付フリーダイヤル 0120-07-0003 [営業時間]8:00~22:00
メールでのお見積り
お見積り依頼フォーム
今すぐお見積りをしたい方へ
お見積り依頼フォーム

2013年7月

翌月以降のカレンダーはこちら

引っ越しお得日カレンダー
10%off 20%off 30%off

0003の[アーク引越センター]