千葉県のご当地情報&優遇・支援制度。引越しなら0003の[アーク引越センター]ちゃんとしたお引っ越し

千葉の基本情報

千葉県は関東地方の県の一つで、房総半島の全域に広がっています。面積は約5,156k㎡で、人口は約621万人。県庁所在地は政令指定都市でもある千葉市(約96万人)です。東京都、埼玉県、茨城県、海を隔てて神奈川県と隣接しています。「県の花」は菜の花、「県の鳥」はホオジロです。

三方が海に面した地形を持つ千葉県は、沿岸部は工業化が高度に進んでいる地域や、漁業が盛んな地域となっており、全国有数の工業出荷高、漁獲高を誇る県としても知られています。房総半島の大部分を占めていますが、房総半島には500mを超えるような高い山がありません。県内でもっとも高い山は愛宕山で408mとなっています。したがって、県内には平地が多く、人が住むのに適していることから宅地開発が進んでおり、全国で6番目に人口の多い県となっています。

山地が少ない土地で、太平洋に面していることもあって、一年を通して比較的温暖な気候といえます。しかしながら、内陸部の冬は寒さが厳しいという特徴もあります。1984年には、佐倉市でマイナス12.7℃という猛烈な寒さを観測したこともあるほどです。内陸部に引っ越しをする方は冬の寒さ対策が必要そうです。その一方で、市原市では40℃近くまで気温が上がる日もあるなど、地域によって気温の差があります。房総半島の南側は年間を通して温暖であるため、夏は海水浴客で賑わい、春には春の訪れを楽しむ観光客で賑わいます。

県内には「東京ディズニーリゾート」、「ららぽーとTOKYO-BAY」などの全国でも有名なテーマパーク、商業施設があるほか、成田国際空港といった世界に通じる日本の空の玄関口もあるなど、多くの人が集まる場所となっています。また、農業や漁業が盛んな農村部も存在しており、野菜や果物などの生産地としても知られています。とくに、落花生や花の有力な生産地として有名です。全国有数の漁港である銚子港もあり、漁獲高は全国5位となっています。

農業や漁業が盛んな県でもありますが、日本を代表する大手企業が本社を構える県としても知られています。流通業界の最大手企業や精密機械メーカー、工業製品メーカー、建設会社、通信販売会社などが千葉県に本社を構えています。日本は資源が少ない国と言われていますが、千葉県は世界有数のヨウ素の産出地であり、輸出も行われています。

ページTOPへ

千葉の優遇・支援制度

引っ越し後の生活に役立つ各種優遇・支援制度としては、引っ越し先となる各市町村で、住まいの購入、リフォーム、あるいは住まいを借りるなどする方を対象に、各種支援制度が用意されています。その一例として、千葉市では最高で1,000万円までの支援が受けられる(条件による)「千葉市住宅建築資金等利子補給制度」があります。そのほかにも、太陽光発電設備の設置補助や、高齢者がより住みやすい家にするための改修費用の補助なども用意されています。

単身者向けのユニークな取り組みとして「結婚支援事業」も行っています。この制度は県内に住む単身者を対象に、結婚相手の紹介や、出会いの場となるイベント、セミナーの開催などを行っています。県内の各市町村で積極的に開催されていますので、千葉県に引っ越しをする単身者で、結婚を考えている方は、一度利用してみてはいかがでしょうか。

引っ越しのお見積り・お申し込みはこちらから

お電話でのお見積り
お引っ越し受付フリーダイヤル 0120-07-0003 [営業時間]8:00~22:00
メールでのお見積り
お見積り依頼フォーム
今すぐお見積りをしたい方へ
お見積り依頼フォーム

2013年7月

翌月以降のカレンダーはこちら

引っ越しお得日カレンダー
10%off 20%off 30%off

0003の[アーク引越センター]